« アスパラガスの気になる栄養素『ルチン』 | トップページ | 『リン』ってどんな栄養素? »

桜えびを丸ごと食べてしっかりいただく『キチン・キトサン』

今日はキチンキトサンについてQ&A形式でお伝えします!

 

Q.キチンキトサンとはなんですか?

カニ・エビ・などの甲殻類の殻や、きのこ類の細胞壁などに含まれる、食物繊維の一種です。キチンを『利用しやすく』したものキトサンです。

●キトサンの中には処理工程上キチンが残ってしまうため「キチンキトサン」と呼ばれています。
●健康食品(サプリメント)として利用・開発されているのはキトサン成分です。

キトサンの利用は、食品の他に医療・工業・農業・衣料・化粧品など、多岐にわたっています

 
 

Q.キチンキトサンは動物性の食物繊維の一種であると聞きました。野菜などの食物繊維となにか違いがあるのですか?

動物性食物繊維は不溶性食物繊維に分類されます。
食物繊維の働きとしては、野菜などに含まれる不溶性食物繊維と違いはありません。

 
 

Q.キチンキトサンはどんな働きがあるの?
 

◆便通をよくする
◆腸内環境を整える
◆食物中の脂肪分の排泄を促す
◆血圧を下げる
◆白血球の一種、マクロファージの働きを活性化させ、免疫力や自然治癒力を上げる

などがあります。

 

Q.キチンキトサンを摂取しすぎるとどうなりますか?
 

栄養素の吸収を阻害したり、便秘になります。
健康食品からの摂取の際は、表示量を守って摂取してください。

 
 

Q.キチンとキトサンが多く含まれている食材はなんですか?

カニ・エビ・オキアミの殻、きのこ類、チーズなどに含まれます。

 
 

Q.ペットへの効果的な与え方(給餌方)を教えてください。
 

干しエビや桜海老を、食事の香り付けとして、食材と一緒に炒めたり、煮たりして与えます。

 

香りがよく我が家のワンズに大好評の、桜海老
ミネラル分キチンキトサンも丸ごと美味しく頂いています。

(文章:高岡インストラクター

 

ペット食育協会 HP:http://apna.jp/

|

« アスパラガスの気になる栄養素『ルチン』 | トップページ | 『リン』ってどんな栄養素? »

食物繊維」カテゴリの記事